ホーム
マイアカウント
お問い合わせ

FAQ〜よくある質問と答え

▼Q1

「型板(かたいた)ガラス」とはどんなものをいうのですか?

■A1

板ガラスは、通常熔けたガラスを、熔けた錫の表面に流して平らにしたり(フロートガラス。ごく普通の平らなガラス)、ロールで延ばしたりなどして、製造します。ロールで延ばす場合、そのロールに型模様(花柄や格子柄、縦スジ模様など)をつけておくと、その模様がガラスに写し取られて、模様のついた表面の板ガラスになります。これが型板ガラスで、昔は国産でも多品種作られていましたが、今は輸入物が多くなっています。

▼Q2

型板ガラスは簡単に切れますか?フロートガラスと切り方が違いますか?

■A2

型板ガラスは、厚み4ミリまでのものが多くなっています。この程度までならば、普通のフロートガラスが切れる方ならば、ご自分でカットすることも可能だと思います。フロートガラスと同じようにガラスカッターで、平らな面のほうからカットしてください。
ただし、リストラルKやFなど柄が細かいものなど、種類によっては鋭利な切り口が生じたりしますので、気をつけて作業なさってください(模様のところが尖った状態に切れることがあります) 5ミリ以上のものは、普通に切ろうとすると、厚みがあるため表面と裏面で寸法が違って切れてしまったり、そもそも切ること自体が困難な場合が出てきますので、お任せいただいたほうがよろしいかもしれません。

▼Q3

型板はどのように取り付けますか?表と裏は?

■A3

もともとガラスが嵌まっていたところに交換してつける場合は、元のガラスと同じ取り付け方になります。木製の家具などでは、押さえ縁などで取り付けられ、自分で比較的簡単に取り外しが出来るものがあります。 室内ドアなどでは、建具のつくりによってガラスの取り外しが難しい場合があります。
また、サッシなど外壁にあたる部分のガラスは、取り外しが簡単に出来ないことが多いので、これらの場合は業者に依頼するほうが良いと思います。 型板の表裏は特に決まっているわけではありませんが、模様が強い面を表に出すと、汚れが着きやすくなることがあります。

▼Q4

型板ドットコムでは、家具のドアなどを持ち込んだら取り付けまで対応してもらえますか?

■A4

恐れ入りますが、型板ドットコムでは原則として、ガラス素材自体の供給のみをさせていただいており、取り付け作業等は当店では行っておりません。
 しかしながら、お話の内容によっては、業者のご紹介等、解決策をご提示できることもございますので、どうぞご遠慮なくご相談くださいませ。

▼Q5

型板ドットコムではサンプルを買わなくても、本発注できますか?

■A5

はい!図面上ですでに板ガラス番号の指定があるものなど、また人づてなどですでに現物をご確認済の場合など、サンプルご不要の場合は、直接「ご注文の流れ」の中から、注文書をダウンロードして、どなたでもご発注いただけます。
 ダウンロード不能な場合などは、フォームをFAXでお送りすることも出来ますので、ご遠慮なくお知らせください

▼Q6

サンプル購入をすると本発注の時に何か特典があるのですか

■A6

型板ドットコムではサンプル購入のお客様が本発注を下さった場合に、以下のような値引を行っております。板ガラス金額が
 1万円未満・・・ご発注いただいたガラス種のサンプル単品の金額
 1万円以上3万円未満・・・ご発注いただいたサンプル全種の金額
 3万円以上・・・ご発注いただいたサンプル金額と送料(お急ぎ便手数料は除く)の合計額注1:上記の値引はガラス金額の20%を上限とさせていただきます
注2:値引はサンプル同梱の専用フォームを使ってFAX発注していただいた場合に限ります。メールご注文は値引になりません
注3:業者様向けの値引は上記に依りません

▼Q7

「基準等分単位」とはなんですか?また「歩留まり計算」とはなんですか?

■A7

当店で取り扱いのガラスには、もともと建材用として流通しているガラスのほか、ステンドグラスなど工芸用の板ガラスとして流通しているガラスが含まれています。それらのガラスは、元板サイズが一定でないことも多く、細かく切って使うことが前提となっているため元板の何分の1からの販売と最低販売サイズが決まっています。通常は元板の1/4程度が設定されていることが多く、これらのガラスを定寸カットするときは、ガラス代金は通常の面積計算ではなく、この最低販売サイズの倍数で計算されます。このガラス代金の計算方法のことを当店では「歩留まり計算」と表現しております。
またガラスのメーカーによって違うこの最低販売サイズの倍数のことを「基準販売単位」と言っています。
歩留まり計算が適用されるガラスの場合は、この基準販売単位のガラスをどれだけ使ったかでガラス代金が計算されることになります。現在当店で掲載のもので歩留まり計算が適用されるものは、以下のガラスメーカーがあります。●ランバーツ社:基準販売単位=1/4、1/2、1/1(1/3、1/6はございません)
●グルーチップガラス:基準販売単位=1/4、1/2、1/1(1/3、1/6はございません)
●スペクトラム社・ウィスマーク社:基準販売単位=1/6、1/3、1/2、1/1(1/4、1/8はございません)
(スペクトラム社の建材対応サイズの商品は上記によらず別サイズとなります。詳しくはお問い合わせください)※1/4は元板を「田」の字に、1/3は長辺を3等分、1/6は1/3の長辺を等分する切り方です。1/2は縦でも横でもかまいません